小野間印章店 あなたの名前で書体の見本

柘(つげ)

木材とはいえ、古くから櫛やかんざし、将棋の駒などにも使われる程の強さ・弾力・木目の細かさと美しさ持っています。 お手ごろな価格ですが、印章としての機能は充分です。安価なのはタイ産のシャム柘ですが、当店では国産の薩摩本柘を使用しております。
印材 柘

黒水牛(くろすいぎゅう)

マレーシアなど東南アジアで産出される水牛の角です。元々黒っぽいのですがさらに染め加工を施してあり、漆黒の光沢が美しい印材です。芯の無い安価なものもございますが、当店では芯持ちを使用しております。
印材 黒水牛

象牙(ぞうげ)

気品のある色、感触も良く最高の印材です。当店は「種の保存法」により経済産業省へ届出を行っておりますので安心してお求めください。(事業者番号 T-3-14-00147)
印材 柘

「丹」と「あたり」

はんこの上下を示す目印には「丹」と「あたり」があります。「丹」は銀の象嵌を施したもので表面は印材と同一で平らです。「あたり」は印材そのものを削ったくぼみのあるものです。
当店では象牙には「丹」、柘と黒水牛には「あたり」を使用しております。

あたり
丹 あたり
Copyright (C) 2012-2019 有限会社 小野間印章店